ここから本文です

W杯開幕日、ポーランドで1444人がリフティング ギネス世界記録

6/15(金) 10:02配信

AFP=時事

【AFP=時事】サッカーW杯ロシア大会(2018 World Cup)が開幕を迎えた14日、ポーランドでは大人数が10秒間同時にリフティングを行いギネス世界記録(Guinness World Records)を目指すイベントが開催された。W杯に出場するポーランド代表応援イベントとして、民間ラジオ局RMF FMが後援した。

【関連写真】一斉にリフティングをする人たち

 ポーランド南部の古都クラクフ(Krakow)の中央広場で行われたイベントには、1444人のポーランドのサッカー好きが集まり、そろいの蛍光イエローのTシャツを着て、同じく蛍光イエローのボールでリフティングを行い、世界記録を更新した。

 ギネス世界記録のウェブサイトによると、これまでの世界記録は「2016年5月7日にイタリアのカエラーノ・ディ・サン・マルコ(Caerano di San Marco)で行われたイベント」で認定された1406人だった。

 国際サッカー連盟(FIFA)の最新の世界ランキングでポーランドは10位につけている。W杯ではグループHに属し、グループリーグ通過の可能性も現実的だ。初戦は19日のセネガル戦、その後コロンビア、日本と対戦する。【翻訳編集】 AFPBB News

最終更新:6/15(金) 11:25
AFP=時事