ここから本文です

ビールカップにファールボールが…女子大生が一躍人気者に

6/15(金) 9:26配信

日刊ゲンダイDIGITAL

 米国の学生がよくやる「ビアポン」というゲームをご存じだろうか。ビールが入ったカップにピンポン球を入れられたら、そのビールをイッキ飲みするという、映画などでときどき見かけるアレだ。

 今月5日夜、米カリフォルニア州サンディエゴの「ペトコ・パーク」で大リーグの地元パドレスとアトランタ・ブレーブスの試合を観戦していたガブリエル・ディマルコさん(23)に起きたのは、まさに“ビアポン”だった。

 ブレーブスのインシアーテ外野手が打ったファールボールは何度か客席内をバウンドし、ガブリエルさんが手にしていたビールの入ったカップにドボン!この様子は球場内のスクリーンに映し出され、大喝采が沸き起こった。

 ガブリエルさんは地元テレビWDSU(6日付電子版)に、「宝くじにでも当たったような気分です。確率はどのくらいなのかな? ボールを取ろうなんて思ってなかったのに、カップの中に入っちゃった」と説明。

 この時の一部始終を撮影した動画が、ペトコ・パークのツイッターなどで公開され、ガブリエルさんは一躍、SNSの人気者に。カリフォルニア州立大サンマルコス校の学生である彼女のインスタグラムのフォロワーは一気に1万7000人を突破した。

 ガブリエルさんは後日、インスタに、ボールが入ったカップの写真を公開。「絶対にボールは取り出さない。出来事には必ず、それが起きた理由がある」という哲学的なキャプションを添えている。