ここから本文です

くじ付きうちわ販売開始 夏恒例「長泉わくわく祭り」

6/15(金) 8:55配信

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

 長泉町は15日、夏恒例の長泉わくわく祭り(同実行委主催)のくじ付きうちわの販売を町内の公共施設で始める。抽選で同町や、姉妹都市ニュージーランド・ワンガヌイ市の特産品などが当たる。

 うちわは1枚100円で7千本販売する。役場やウェルピアながいずみなど6施設で購入できる。賞品を昨年より70本多い625本用意した。町内の温泉旅館のペア宿泊券や特産のあしたか牛、ワサビなどを贈る。

 うちわのデザインは全国から公募した。104点から同町出身の会社員高橋香織さん(26)=茨城県在住=の作品が選ばれた。法被を着てみこしを担ぐ人々のイラストを描き、背景に「わくわく」の文字をローマ字で書いた。高橋さんは「躍動感と華やかでポップな祭りの雰囲気を表現した」という。

 ことしの祭りはワンガヌイ市との姉妹都市提携30周年を記念したイベントやワンガヌイの特産品を販売する。

静岡新聞社