ここから本文です

サッカーW杯に合わせ写真展 浜松・中区

6/15(金) 9:03配信

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

 サッカーワールドカップ(W杯)ロシア大会の開幕に合わせて、浜松市中区の浜松復興記念館の展示ロビーで14日、「世界のサッカー写真展―写真パネルで振り返る名場面」(静岡新聞社・静岡放送後援)が始まった。

 静岡県サッカー協会グループエコパハウス所蔵の写真で、日本代表が快進撃を見せた2002年日韓大会で撮影された16枚が並ぶ。稲本潤一選手、宮本恒靖選手といった日本代表選手のほか、優勝したブラジル代表の歓喜の様子など海外の選手の写真も飾られている。大会オフィシャルグッズのピンバッジやパンフレットなども並ぶ。写真展はW杯が終了する7月15日まで。

静岡新聞社