ここから本文です

船井 難敵沈め「そろそろ本気で世界王者を目指したい」

6/15(金) 6:00配信

スポニチアネックス

 ◇WBOアジア・パシフィック・スーパーフライ級王座決定戦 ○船井龍一 8回2分55秒KO ワルリト・パレナス●(2018年6月14日 後楽園ホール)

 船井は6回に両目上を切るアクシデントに見舞われながらも8回KO勝ち。「強い選手に勝ってベルトを獲れて最高の気分」と声を弾ませた。序盤は15年12月に井上尚に挑戦したパレナスに苦しめられたが、8回に右ストレートでぐらつかせ、左右のボディーの連打で難敵を沈めた。主要4団体全てで世界ランク入りしている32歳は「そろそろ本気で世界王者を目指したい」と宣言した。