ここから本文です

巨人・ドラ1鍬原がプロ初勝利!ウイニングボールは「お母さんにあげたい」

6/15(金) 6:02配信

デイリースポーツ

 「交流戦、ソフトバンク4-6巨人」(14日、ヤフオクドーム)

 ウイニングボールを手にし、巨人・高橋監督に肩を組まれ満面の笑みを浮かべた。巨人ドラフト1位の鍬原(中大)が5回2/3を4失点でプロ初白星。三度目の正直での勝ち星に「しっかり勝ったよ、とお母さんに連絡しようと思います。(記念球は)お母さんにあげたい」とはにかんだ。

【写真】死球にブチギレ…右ストレートさく裂で出場停止10日間の厳罰

 座右の銘は「困難は自らを鍛える好機である」。大学時代に見つけ、胸に刻んできた。過去2試合の登板では四球からの一発などで失点が続いた。「同じ繰り返しはしない」。1点リードの四回1死から連続与四球で一、二塁としたが、上林そして前打席に一発を浴びた松田を連続空振り三振。“困難”を自ら打破した。

 勝利投手の権利を持って交代したが「九回2死まで知らなかった」という鍬原。そんな“天然”右腕に高橋監督は「一歩ずつ歩んでいってほしい」と期待した。「次は僕が勝たせられるように」と前を見据えたドラ1右腕のメモリアル星で、2カード連続勝ち越しを決めた。