ここから本文です

マキロイ、スピース、ミケルソンが大苦戦 全米オープン初日

6/15(金) 8:10配信

my caddie

 全米オープン(ニューヨーク州 シネコックヒルズGC)が開幕したが、フィル・ミケルソン(米)は7オーバー77、ジョーダン・スピース(米)は8オーバー78、ローリー・マキロイ(北アイルランド)は10オーバー80とメジャー大会での自身ワーストスコアを叩くなど世界ランク上位勢が苦戦を強いらている。

【評価】松山英樹 全米OP初日に使用「G400 LS TEC DR」

 米ゴルフチャンネルによると、ラウンド後、マキロイはリポーターとも全米ゴルフ協会(USGA)のメディアとも話さなかったようだ。ミケルソンは20分ほどファンにサインをしていたそうだが、マキロイと同じようにインタビューには応じなかった。

 スピースは「楽しくなかった。”あああ(blah)”って感じだった」とロッカールームの外でコメントを残したようだ。

 現在トップは1アンダーでイアン・ポルター(英)、ダスティン・ジョンソン(米/ホール消化時点)ら。日本勢は松山英樹が5オーバー、星野陸也が8オーバー(15ホール消化時点)、小平智が11オーバー、秋吉翔太が12オーバーとなっている。

最終更新:6/15(金) 9:30
my caddie