ここから本文です

【全米OP一問一答】松山英樹、ショットは「よかった」 苦戦したのは「全部」

6/15(金) 7:33配信

サンケイスポーツ

 全米オープン選手権第1日(14日、米ニューヨーク州サウサンプトン、シネコックヒルズGC=7445ヤード、パー70)昨年大会2位の松山英樹(26)=LEXUS=は1バーディー、4ボギー、1ダブルボギーの75、5オーバーでホールアウトした。以下は一問一答。

 --今日は

 「大変でした」

 --ショットの調子は

 「今日はよかった」

 --特に苦戦したのは

 「全部です」

 --練習ラウンドとコンディションが変わった

 「どの試合もそんなことはあるので、気にしていないです」

 --ドライバーを変えたが

 「よかったですね」

 --全体的に伸びていないのはチャンス

 「そうですね、頑張ります」

 --明日の天気次第でもっと難しくなる

 「難しくはなると思うけど、その分ピンポジションが優しくなるかもしれない。少しでもいいスコアで回って週末を迎えられるようにしたい」