ここから本文です

中学校給食のソフト麺の袋の中から金属片 生徒が気づきけがなし 岐阜市

6/15(金) 9:31配信

中京テレビNEWS

 岐阜市芥見の市立藍川中学校で14日、給食に出されたソフト麺の袋の中から針金状の金属片が見つかりました。

 岐阜市によると、調理器具の金属片(長さ約1センチ)で、3年生の女子生徒が口に入れる前に気づき、けがはなかったということです。

 ソフト麺は岐阜市の製麺会社から納入し、金属片は麺をゆでる網かごの一部だったことがわかりました。

 市は製造工場のかごを点検して再発防止を徹底するとしています。

中京テレビNEWS