ここから本文です

ソフトB松田、6戦ぶり14号2ラン「(鍬原は)ランナーを置いたら変化球が多くなると聞いていた」

6/15(金) 10:30配信

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク4-6巨人(14日・ヤフオクドーム)

 松田の6試合ぶりのアーチは実らなかった。1点を先制された直後の2回2死一塁、鍬原の初球スライダーを仕留めて左翼席へ運んだ。この時点で逆転の14号2ランを「(鍬原は)ランナーを置いたら変化球が多くなると聞いていた。真っすぐを意識しつつ、うまく合わせられた」と振り返った。交流戦4発目、石川が前回先発した7日のヤクルト戦以来の一発も勝利には結びつかなかった。

【写真】うわっ!松田グラブを楽天銀次の打球が貫通寸前

西日本スポーツ

最終更新:6/15(金) 10:30
西日本スポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合6/19(火) 10:20