ここから本文です

アピタ飛騨高山閉店へ 年明け、採算厳しく

6/15(金) 8:47配信

岐阜新聞Web

 流通大手ユニー・ファミリーマートホールディングス(HD)傘下で総合スーパーを運営するユニー(愛知県稲沢市)が岐阜県高山市国府町金桶の「アピタ飛騨高山店」を年明けに閉店することが14日、分かった。同HDの担当者は「採算的に厳しいため」と説明している。

 同店は2004年にオープン。売り場面積は約1万8800平方メートル。約30の専門店が入る。従業員は社員12人とパートやアルバイト約80人。社員は他店に異動する。パートなどは契約を解除する。土地は借地で、土地と建物を今後どうするかは検討中としている。閉店の詳しい時期は明らかにしていない。

 不採算店舗を閉鎖する計画の一環で、19年2月20日までの1年間で約10店舗を閉店する。

岐阜新聞社

最終更新:6/15(金) 8:47
岐阜新聞Web