ここから本文です

マクラーレン、新型限定モデルの上出しエキゾーストと公開日を発表!

6/15(金) 9:00配信

Autoblog 日本版

マクラーレンが、次なる新型車について新たな情報と1枚のティーザー画像を公開した。これを見て、前回のティーザー画像にエキゾースト・テールパイプが見当たらなかった理由が分かった。エキゾーストはエンジン・カバーから上出しになっているのだ。2本の大きな吹き出し口はエンジンカバーの後部中央に設けられており、格納式リア・スポイラーのちょうど前にあるようだ。見た目にクールであるし、奏でる音もきっとクールだろうが、このような配置が採用されるにはパフォーマンス上の理由があるに違いない。
マクラーレンは今回、エキゾーストをチラ見せした以外にも、いくつか新型車の情報を明らかにしている。ベース・モデルに比べると、パワーは増大し、車両重量は軽減され、エアロダイナミクスは最適化され、運転する魅力が拡大しているという。さらにサーキットに焦点を合わせたダイナミクスを発揮し、そして生産台数は限られたものになるそうだ。この新型モデルは2022年までに15の新製品を投入するというマクラーレンの「Track22」経営計画における5番目の製品となる。

我々は先日のティーザー画像を見て、同車のベースが「570S」「570S スパイダー」「570GT」「540C」を擁する「マクラーレン・スポーツ・シリーズ」になるだろうという見方にかなりの自信を持っている。これらの車名はエンジン・パワーを表しているため、この新しい限定モデルはパワーが向上しているとなると、車名に"570"という数字が含まれることはないだろう。570と先代の上位モデル「650」の間の数字が与えられるのではないだろうか。

そして正式発表される日時も明らかになった。初公開は日本時間6月28日21時にウェブ上で行われるという。その後、7月12日のグッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードで名物のヒル・クライムに出走する姿が見られる予定だ。


By JOEL STOCKSDALE
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

Autoblog Japan Staff

最終更新:6/18(月) 4:35
Autoblog 日本版