ここから本文です

沖縄市に大雨警報 土砂災害に警戒を

6/15(金) 8:45配信

沖縄タイムス

 沖縄気象台は15日午前6時31分、沖縄市に大雨警報を発表した。沖縄本島地方では15日午前、前線や発達する熱帯低気圧の影響で、激しい雨が降っている所がある。
 
 本島地方では16日にかけて、多い所で1時間に60ミリの非常に激しい雨が降る見込み。気象台は土砂災害や低い土地の浸水、河川の増水に警戒するよう呼び掛けている。積乱雲が発達し、落雷や竜巻などの激しい突風が起こる恐れもある。

【進路予想図】きょうにも台風に発達、沖縄接近へ

最終更新:6/15(金) 9:05
沖縄タイムス