ここから本文です

西野監督の秘策は「セットプレー」<ロシアW杯>

6/17(日) 12:29配信

テレビ東京スポーツ

CB昌子源が明かす 強力FW陣にゴールを許さない秘訣W杯コロンビア戦へ!

テレビ東京

(6/15 セットプレーを重点的に取り組んだ練習後インタビューより)

今日はコロンビアを想定した練習ができたと思う。0-0からセットプレーで試合を決めるチームは本当に強いチーム。そういう風に日本も0-0でセットプレーで点を取れるっていうのは本当に楽だと思うし 守備の時間が長くなる中で大事なセットプレーを確実にものにする。それが非常に大事になる。

セットプレーの守備ではデカい相手にマークにつかないといけない。責任を持って、勝つのはもちろんですけど、体勢が悪くて相手に先に触られそうでも体をぶつけて100%の力でヘディングをさせないとか そういう風にやっていかないと。

特に身体能力の高いスピードのある選手には振り切られてしまう。僕自身もステップワークでついていかないといけない。しっかりと勝てる準備を強い気持ちを持ってやっていきたい

【日本代表DF 昌子源(25)】
鹿島アントラーズ所属
米子北高校出身 2011年の入団以降、リーグ戦、カップ戦、天皇杯と数々のタイトル獲得に貢献。秋田豊・岩政大樹が纏った鹿島「伝統の背番号3」を継承する男

テレビ東京