ここから本文です

<動画>“可愛すぎる音大生”みうらうみ、憧れは佐々木希「演技にも挑戦したい」

6/18(月) 21:10配信

まんたんウェブ

MANTAN

 “可愛すぎる音大生”として話題のモデル、みうらうみさんがこのほど、幕張メッセ(千葉市美浜区)で開催された日本最大級のファッション&音楽イベント「Rakuten GirlsAward(ガールズアワード) 2018 SPRING/SUMMER」に初出演し、出演後に取材に応じた。女性ファッション誌に出演しつつ、青年誌のグラビアでも活躍する“モグラ女子”のみうらさんは「憧れは佐々木希さん。佐々木さんもグラビアから女優とか、いろんなお仕事をしているから」と目標を語った。

【動画】ガールズアワード ローラがトップバッター! 夏ファッションでおなかチラ見せ 歓声に笑顔

 みうらさんは4歳からピアノを始めて音楽科の高校に進み、現在は東京都内の音大に通っている。“可愛すぎる音大生”と評されることに「自分も周りもそんな風になると思っていなかった。あんまり自分でも実感していない」と驚きながらも「言ってもらってうれしい。周りからも『すごいねー』って言われる。うれしいです」と反響に喜んでいる様子だ。

 今後は「モデルの活動もたくさんして、ショーとかに出たりしながら、演技とかにも挑戦してみたい」と女優業へも意欲を見せる。やってみたい役は「学園ものとかやってみたいです。制服は、25(歳)までですかね」とちゃめっ気たっぷりに語っていた。

 この日は、ファイナルステージでランウエーを歩いた後、取材に応じた。ドイツのアウトドアブランド「Schoffel(ショッフェル)」のロゴがプリントされたポロシャツにネオンピンクのジャンパーを羽織り、ワイドデニムパンツを合わせたスポーツミックススタイルで、「このピンクの色が可愛い。ジャンパーを黒ベルトで留めているのがおしゃれ」とにっこり。

 今夏のファッション計画について「黒いリボン(付き)の麦わら帽を買ったので、たくさん愛用したいな。ノースリーブのワンピースとか、チューブトップのオールインワンが欲しい」と明かしていた。

最終更新:6/18(月) 21:10
まんたんウェブ