ここから本文です

梅雨のせいで大爆発 菜々緒、久々のヘアカットでくるんくるんの“天パ”が復活してしまう

6/18(月) 12:08配信

ねとらぼ

 ドラマ「Missデビル 人事の悪魔・椿眞子」(日本テレビ系)が6月16日に最終回を迎え、主演を務めた女優の菜々緒さんが17日、思い切って髪を切ったことをInstagramで報告。幼少期からの天然パーマがさく裂した姿を公開しています。これ天パなのか!

【画像:幼少期の菜々緒】

 前髪をセンター分けにしたロングヘアが印象的な菜々緒さん。同ドラマでも、社会問題にメスを入れる椿眞子のクールな美しさを黒髪のストレートヘアで体現し、“悪女”っぷりを演じきっていました。

 最終回を迎え、久しぶりに思い切って髪の毛をカットしたという菜々緒さん。腰のあたりまであった髪は胸の高さまで短くなっていますが、「毛先の重さがなくなって天然パーマが炸裂し過ぎてます」とストレートヘアから一転、パーマをかけたようなカールヘアとなっており、「大人になって天パ落ち着いたと思ったら全然だった。笑」と幼少期からの天然パーマが梅雨の湿気で爆発したことに驚いたようでした。顔周りだけストレートパーマをかけたもよう。

 菜々緒さんはもともとくせっ毛で、幼少期はくりんくりんの縦ロール。大人になるにつれ落ち着いてはいたようですが、定期的にストレートパーマをかけたり、テレビに出る際はストレートアイロンで髪を伸ばしていたりと、艶のあるストレートヘアを維持する努力をしているようです。

 椿真子の印象が強かっただけに、カールヘアの菜々緒さんにファンは驚き。「天パとはびっくりでした」「ストレートの眞子さんも綺麗だったけど、天パーの菜々緒さんも、可愛い」「天然のウェーブもアクセントになってますね」「菜々緒さんの天然パーマ普通に巻いたみたいで可愛い」など絶賛の声が寄せられていました。悪魔というよりカーリーヘアが似合う天使。

最終更新:6/18(月) 12:18
ねとらぼ