ここから本文です

【映像】溶岩流の勢い衰える兆候なし ハワイ島キラウエア火山噴火

6/18(月) 14:15配信

AP通信

ヒロ、ハワイ州、6月18日 (AP)― 米国地質調査所は6月14日、ハワイ州最大のハワイ島南東部にあるキラウエア火山の複数の亀裂から、太平洋に流れ込む溶岩流の映像を公開した。同調査所によれば、溶岩流の勢いは一向に衰える兆候はないという。
 地殻の亀裂から噴出する溶岩や、海に流れ込んだ溶岩からは有毒なガスや水蒸気が発生する。このためハワイ火山観測所などは、海岸線に近づかないよう警告を出しており、米沿岸警備隊は周辺への船舶の接近を禁止した。
 一方で、溶岩流が太平洋に注ぎ込む流域が一定していることから、ハワイ郡役所などは警戒レベルを下げ、一部地区住民の帰宅を許可した。
 5月3日の噴火以降、これまで600棟以上の家屋が破壊されるなど、なんらかの損壊被害を出した。また、ハワイ州の観光事業が被った経済的損失は、5月23日までに1億6600万ドル(約183億円)に及んだと推定される。

(日本語翻訳 アフロ)

最終更新:6/18(月) 14:15
AP通信