ここから本文です

英G1・プリンスオブウェールズSはクラックスマンら7頭の少数精鋭

6/19(火) 18:52配信

netkeiba.com

 20日にイギリスのアスコット競馬場で行われるプリンスオブウェールズS(G1・芝2000m)の出走馬が確定した。

【写真】クラックスマンこれまでの軌跡

 コロネーションC(G1・芝2400m)を勝利しG1・3連勝中のクラックスマン(牡4、英・J.ゴスデン厩舎)、今年のドバイシーマクラシック(G1・芝2410m)などを勝利しているホークビル(牡5、英・C.アップルビー厩舎)、昨年の英ダービー2着馬クリフスオブモハー(牡4、愛・A.オブライエン厩舎)など、7頭立ての少頭数となった。ブックメーカー各社はクラックスマンを圧倒的人気に推している。

 出走馬・騎手は以下の通り。

※ゲート番順
1.ポエッツワード J.ドイル
2.クリフスオブモハー R.ムーア
3.ホークビル W.ビュイック
4.エミネント O.マーフィー
5.クラックスマン L.デットーリ
6.デザートエンカウンター J.スペンサー
7.ロイヤルユリウス G.モッセ

最終更新:6/19(火) 18:52
netkeiba.com

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ