ここから本文です

衛生悪化、下痢に苦しむロヒンギャ難民……日赤医師が語る難民キャンプの今

THE PAGE 6/19(火) 17:30配信

竹とビニールで作られた簡素な家に暮らすロヒンギャの親子。床に敷くゴザも無く地面がむき出しの家も多く衛生環境が良いとは言えない=タンシモホラ・キャンプ、2018年6月10日撮影(C) IFRC:日本赤十字社提供

最終更新:10/1(月) 17:47

THE PAGE