ここから本文です

MAG!C☆PRINCE 「SUMMER LOVE」でオリコンデイリートップ!

6/20(水) 20:47配信

スポーツ報知

 東海地区を拠点に活動する5人組グループ「MAG!C☆PRINCE」の新シングル「SUMMER LOVE」が、19日付のオリコンデイリーシングルチャートで1位に輝いたことが20日、発表された。

 前作「Best My Friend」(18年2月発売)が売り上げ10万枚を突破し、ゴールドディスク認定を受けた5人。2位のGOT7の「THE New Era」に大差を付ける好スタートで、悲願のオリコン週間シングルチャートでの1位獲得を目指す。

 リーダーの平野泰新(23)は「オリコンデイリーCDシングルランキングで1位を頂くことができました。応援して下さった皆様のおかげです。本当にありがとうございます」と感謝。「7枚目のシングルですが、オリコンウィークリーで1位、テッペンにいけたことがないので、今回こそ。ウィークリーで1位を取りたい。僕らの大きな夢の1つをかなえるため、全力で頑張ります」とコメントした。

 永田薫(21)も「皆さんの応援のおかげで、オリコンデイリー1位を獲得することができました。本当にありがとうございます」。サッカーW杯・日本代表の激闘にも触れ、「勝利。前回大会のリベンジを、見事に果たしてくれました。おめでとうございます。僕もサッカーをしていて、高校では全国大会も経験したこともあります。今回の試合は、自分のことのように緊張しながら応援していたのですが、飛び上がるほどうれしかった。頑張ろうと思えるパワーをもらいました」と喜びをつづった。

 7月16日に東京・日本青年館ホールで、同21日に愛知・Zepp NAGOYAで単独ライブを開催する。

最終更新:7/14(土) 2:43
スポーツ報知