ここから本文です

メルカリが東証マザーズ上場 時価総額7100億円超

6/20(水) 13:36配信

ホウドウキョク

ホウドウキョク

フリーマーケットアプリを展開するメルカリが19日、東証マザーズ市場に株式を上場し、時価総額は7100億円超え、2018年最大の上場となった。

国内外から買い注文が殺到して、値が付かない状況が続き、19日午前11時すぎ、公開価格を大きく上回る5000円で初値が付いた。

株価は一時、6000円まで値が上がったものの、終値は5300円だった。

終値ベースの時価総額は、7100億円を超え、2018年最大の上場になった。

メルカリ・山田 進太郎会長は「海外のテックジャイアントと言われているような、アマゾン・Google・フェイスブックが一つのモデルになってくるかなと」と話した。

メルカリは、上場で調達した資金およそ1300億円を、アメリカでの事業拡大などに投資する方針。

最終更新:6/20(水) 13:36
ホウドウキョク