ここから本文です

【動画解説】西日本を中心に大雨 引き続き 土砂災害に厳重警戒

6/20(水) 13:35配信

ウェザーマップ

 20日(水)は広い範囲で雨が降っていて、西日本を中心に大雨となっています。引き続き、土砂災害に厳重な警戒が必要です。

 20日(水)は広い範囲で雨が降っていて、西日本を中心に大雨となっているところもあります。そして、20日(水)夕方にかけても雷を伴った非常に激しい雨の降るおそれがあります。先日大きな地震があった近畿地方では、あす21日(木)正午までに多いところで300ミリの予想雨量が見込まれています。引き続き、土砂災害に厳重な警戒が必要です。

 21日(木)から22日(金)にかけては、九州南部では雨が降り続きますが、その他は晴れるところが多くなりそうです。そして気温は22日(金)を中心に30℃前後まで上がるところが増えてくる見込みです。熱中症など体調管理にご注意ください。

 その後23日(土)からはくもりや雨の梅雨空のところが多くなるでしょう。(気象予報士・堀 栄子)

最終更新:6/20(水) 13:49
ウェザーマップ