ここから本文です

バリアフリー都市を実現!階段がリフトに変形する車いす昇降機「FlexStep」

6/20(水) 15:00配信

bouncy

車いすの人にとっては、数段の階段でも行動が制限されてしまうが、スペースに余裕のない小型の施設では、バリアフリーを実現するのが難しいこともあるだろう。階段のスペースはそのままに、リフトにも変形する車いす昇降機「FlexStep」なら、すべての人が幸せになれるかもしれない。

買える?

「FlexStep」はデンマークのLIFTUP A/S社が開発した製品だが、日本でも広洋産業が販売代理店として製品を取り扱っている。

価格や詳しい仕様については、メール窓口から問い合わせを受け付けている。設置の相談から保守点検までサポートしているので、導入を検討している人は相談してみてはどうだろうか。

もっと詳しく

階段がリフトに変形する「FlexStep」。ボタンを押すと段差が平面になり、車いす1台分が乗り入れられるスペースが出現。昇降して車いすが去った後は、自動で階段へと元通りに復帰してくれる。

3段~6段タイプからチョイスでき、1250mmまでの高さに対応。降りてきたリフトに待っている人が足を挟んでしまっても、自動停止する安全装置も搭載している。

・ ・ ・

屋外の設置も可能で、階段と別に車いす昇降機を置くスペースがなくても、省スペースでバリアフリー化を実現できる「FlexStep」。車いすでも不自由なく移動できる都市が実現していく。

Liftup

Viibar.Inc

最終更新:6/20(水) 15:00
bouncy