ここから本文です

史上初 ロボットファッションショーの狙いは

6/20(水) 17:24配信

ホウドウキョク

ホウドウキョク

史上初のロボットファッションショーが行われた。

ランウェイを歩いているのは、人気モデルではなくロボットたち。

これは19日夜、渋谷で開催された、日本初ロボットのファッションショー「ロボコレ2018」。

参加した企業は全部で12社。

ロボットの形や動きに合わせたデザインの服だけでなく、3Dプリンター製のコスチュームも。

この「ロボコレ2018」は、ロボット専用の衣装を開発・製造しているアパレルブランドが開催。

あわせて、ショッピングサイトを開設した。

そこには、ロボットを普及させるためのある狙いがあった。

Rocket Road・泉 幸典代表取締役は「ロボットたちが個性を持ったり、社会に出たときに、それぞれの役割が、子どもたちやお年寄りの方たちにも、見た瞬間にそのロボットたちが何ができるのか分かるようにしてあげたい」と話した。

19日に発表されたものは、まだ一部だが、専用サイトでロボット本体とのセットや、コスチューム単体で購入することが可能。

最終更新:6/20(水) 17:24
ホウドウキョク