ここから本文です

阪神・ロサリオ 22日の広島戦で1軍昇格も 最終テストは21日の2軍戦

6/21(木) 6:02配信

デイリースポーツ

 2軍調整中の阪神のウィリン・ロサリオ内野手(29)が、早ければ22日の広島戦(甲子園)から1軍に昇格する可能性が20日、浮上した。21日のウエスタン・オリックス戦(鳴尾浜)が最終テストになる予定。復調気配漂う大砲がリーグ戦再開後のキーマンになる。

【写真】ロサリオに本塁打は期待できない?韓国球界関係者の証言を生かせなかった阪神

 「もうちょいやね」。金本監督はこの日、助っ人の復帰が近いことを明かした。2軍首脳陣は既にGOサインを出し、1軍に推薦している状況だ。今月3日の抹消後、2軍戦8試合に出場。打率・333、2本塁打、7打点と結果を残した。

 チームは新外国人としてナバーロを獲得。就労ビザが取得できれば、即1軍昇格の可能性もある。R&N砲がそろって活躍できれば、リーグ優勝に向けた後半戦の大きな戦力だ。リフレッシュ期間を経た助っ人に、攻撃陣の救世主として期待が掛かる。

Yahoo!ニュースからのお知らせ