ここから本文です

プロレスラーのベイダーさん死去…たけしプロレス軍団で初来日し猪木、三沢らと激闘

6/21(木) 1:47配信

スポーツ報知

 ビッグバン・ベイダーのリングネームで日本でも活躍したプロレスラーのレオン・ホワイトさんが米国時間18日に亡くなったことを、公式ツイッターが伝えた。63歳だった。

 ベイダーさんは、1987年12月に、たけしプロレス軍団(TPG)の一員として初来日。アントニオ猪木、高田延彦、三沢光晴らと激闘を繰り広げた。心臓病を患いながら、昨年4月に藤波辰爾(64)の「デビュー45周年記念ツアー」に来日し、試合をこなすなど、ファンに元気な姿を見せた。試合後のセレモニーで倒れるハプニングもあったが、元気に帰国していた。

最終更新:7/17(火) 13:58
スポーツ報知

Yahoo!ニュースからのお知らせ