ここから本文です

「腸腸腸腸イイカンジ」松坂桃李の腸内細菌が踊るヤクルトWEBムービー

6/21(木) 11:05配信

BARKS

モーニング娘。の名曲「恋愛レボリューション21」の替え歌に乗せたヤクルトのWeb限定動画「腸内レボリューション21 ~松坂桃李の腸イイカンジ~」が、本日6月21日(木)に公開された。

◆「腸内レボリューション21」動画、画像

“腸内環境改善”がテーマの同ムービーは、「ヤクルト400LT」のイメージキャラクターを務める松坂桃李の日常と腸内風景をユーモラスなストーリー仕立てで描いたもの。とあるきっかけで自身の腸内環境を気にしだした松坂が「ヤクルト400LT」を飲み始めると、腸内で繰り広げられていた細菌たちのダンスにおなかの調子を整える“乳酸菌 シロタ株”が加わり、「腸腸腸イイカンジ、腸腸腸腸イイカンジ」と聞き覚えのあるフレーズと共にそのパフォーマンスも激しさを増していく。

振り付けのアレンジは“バブリーダンス”の生みの親としても知られるakaneが手がけ、腸内で踊る菌たちのコスチュームはきゃりーぱみゅぱみゅ等の衣装も手がける飯嶋久美子が担当。“良い菌”、“悪い菌”、“乳酸菌 シロタ株”のそれぞれのイメージに合わせて作り上げられたというダンスやカラフルな衣装も見どころの、“腸”ポップな映像作品となっている。

なお、ヤクルトの公式YouTubeでは本編映像のほか、akaneのインタビューを交えたスペシャルメイキングムービーも公開中だ。

最終更新:6/21(木) 11:05
BARKS