ここから本文です

アルゼンチン代表・サンパオリ監督を電撃解任か?1次リーグ敗退危機で

6/22(金) 18:10配信

デイリースポーツ

 アルゼンチン代表、ホルヘ・サンパオリ監督がW杯ロシア大会の1次リーグ最終戦となるナイジェリア戦でチーム指揮しない可能性があるという。複数のアルゼンチンメディアが伝えている。

 報道によると、21日の第2戦・クロアチア戦の敗戦(0-3)で、1次リーグ敗退の危機に瀕しており、選手たちが監督解任を求め、アルゼンチン協会が検討中だとされる。この場合、同チームマネジャーのホルヘ・ブルチャガ氏が代行監督になる見通し。

 現時点で監督と選手との間にある亀裂は決定的なもので、サンパオリ監督が選手を非難したのに対し、ミックスゾーンで報道陣に対応したFWセルヒオ・アグエロは「言いたいことを言えばいい」とだけ言ってその場を去った。