ここから本文です

J2福岡がスピード抜群アタッカー獲得 28歳ブラジル人FWレオミネイロ

6/22(金) 9:53配信

西日本スポーツ

 J2アビスパ福岡がアル・マルキヤ(カタール)からブラジル人FWレオミネイロ(28)を完全移籍で獲得することが21日、分かった。Jリーグの夏の登録期間は7月20日から。近く来日し、出場可能となる同21日のホーム東京V戦に備える。

【写真】J2福岡を契約解除になったトゥーリオデメロ

 レオミネイロは2015、16年にJ2岐阜で計21得点を挙げたストライカー。現時点でともに6ゴールを挙げているドゥドゥや森本貴幸ら層の厚い福岡の攻撃陣にはいなかったスピードで勝負するドリブラーで、J1昇格に向けて正念場の夏を迎える福岡にとって大きな戦力になりそうだ。

 ブラジル1部リーグなどを経て15年に岐阜に加入。強さと速さを武器に同年に8ゴール、16年には13ゴールを挙げた。17年に韓国Kリーグ1部の大邱に移籍。大邱でも19試合で7得点を挙げるなど活躍し、同2部の釜山から移籍したカタールでシーズンを終え、新天地を求めていた。

来月21日にも出場

 福岡はブラジル人FWのトゥーリオデメロとDFながら攻撃力にたけたエウレーが帰国。攻撃陣の補強が急務だった。福岡は首位山口と勝ち点3差の4位。23日にアウェーで2位大分、30日にホームで3位町田と戦う上位対決を終えるとシーズンは折り返しとなる。昨季は首位でターンしながら夏場の失速が響いて4位。そのまま昇格を逃した。スピード抜群のアタッカーを得たアビスパが今季は勝負の夏を加速してJ1昇格まで走り抜く。

=2018/06/22付 西日本スポーツ=

西日本スポーツ

最終更新:6/22(金) 9:53
西日本スポーツ