ここから本文です

鈴鹿8耐:決勝前セレモニーでSonar Pocketが国歌斉唱。『8フェス』アーティスト出演日も決定

6/22(金) 18:30配信

オートスポーツweb

 鈴鹿サーキットは、7月26~29日に開催する『“コカ・コーラ”鈴鹿8時間耐久ロードレース』内で実施する音楽イベント『8フェス』での各アーティストの出演日を決定。また29日の決勝レース前セレモニーで行われる国歌斉唱を3人組ボーカルユニット“Sonar Pocket”が務めることもあわせて発表した。

 2017年の鈴鹿8耐40回大会からスタートした『8フェス』。2018年もイベントエリアに特設ステージのBASE8耐を設け、音楽アーティストたちによるライブが行われる。

 これまでに3回に分けて合計12組のアーティストが公表されている今夏の8フェスでは、28日(土)と29日(日)の2日間に各日6組のアーティストが出演する。

 28日はオープニングアクトに『マジカル♡パレードBEACH』が登場するほか、『WEAVER』、『サンプラザ中野くん』、『SEAMO』、『Do As Infinity』、『二人目のジャイアン』が歌声を披露する。

 一方、翌29日は『1-E』がオープニングアクトを担当。さらに『アンダーグラフ』、『175R』、『Xmas Eileen』、『Sonar Pocket』、『ベッド・イン』という豪華アーティストの面々が真夏の鈴鹿をさらに盛り上げる。

 そんな8フェスは、鈴鹿8耐の観戦券を持っていれば、両日ともに誰でも観覧可能となっているため、長いレース観戦の合間に参加してみては。

 また、決勝レース前に行われるオープニングセレモニーでは、29日の8フェスにも登場する3人組ボーカルユニット、Sonar Pocketによる国歌斉唱も決定。

 ボーカルのko-daiさんは「鈴鹿8耐という歴史ある舞台で国歌を歌わせていただけることに、とても喜びを感じております。戦いの幕開けに相応しく、日本人としての誇りを持って、全身全霊で歌わせて頂きます」とコメントしている。

[オートスポーツweb ]

Yahoo!ニュースからのお知らせ