ここから本文です

デザインもバッチリ。MacBookでの快適な作業環境を実現する「Slate 2.0」

6/23(土) 21:00配信

bouncy

「Slate 2.0」は、膝の上に置いて使える持ち運び可能なデスク。MacBookの排熱を逃がすためのヒートプロテクションホールやiPhoneやiPadを挿しておけるドックを備えている。

買える?

現在、CAMPFIREでクラウドファンディング中。1台1万1060円で購入可能。お届け予定日は、2018年09月となっている。

もっと詳しく

Slate2.0の仕上げは、アリゾナ州テンペの工場で熟練の職人達が、1枚1枚丁寧に時間をかけ、すべて手作業で磨き込んでいてる。ずっと触れてたくなるような手触り、しっとりとした心地の質感が自慢だとか。

素材となるプレミアムバンブーは、レーシングカーなどのボディに使用される繊維強化プラスチックと構造組織を持ち、しなやかな弾力性と強靭な耐久性を併せ持っている。スマートフォンを挿しておけるドックには、iPhoneだけでなく、9.7インチまでのiPadも設置可能。

13インチ、15インチの2モデル

13インチまでのMacBookに対応したSlate 2.0のサイズは52cm×28cm×2cm。15インチモデルは57cm×29cm×2cmとなっている。また、用途に応じたマウスパッドモデル、ホワイトボードモデル、デスクスペースモデルの3種類が用意されている。
・ ・ ・

アリゾナの熟練した職人が手作業で竹から加工した持ち運び可能なデスク「Slate 2.0」で、どこでも快適な作業環境を実現してみては?


スパーキークリエイト株式会社

Viibar.Inc

最終更新:6/23(土) 21:00
bouncy