ここから本文です

お金持ちなら知っている、3つの「カード」との上手な付き合い方

6/24(日) 12:15配信

投信1

私たちの生活には、さまざまな「カード」を使う機会がありますよね。一般的に「カード」というと、クレジットカードを指すことが多いですが、他にもさまざまなカードが存在します。今回は、お金持ちが使いこなす3つのカードと、その使い方についてご紹介します。

クレジットカードのサービスは余すことなく利用する

クレジットカードはお金持ちのステータスというイメージが強いのではないでしょうか。ゴールドカードやプラチナカードなど、どんな種類のカードを持っているのかは気になるものですね。しかし、注目したいのはクレジットカードの付帯サービス。還元率も重要なポイントですが、還元率が高いというだけで選ぶのは早計です。クレジットカードの付帯サービスもしっかりチェックしてみましょう。

クレジットカードの付帯サービスとしては空港ラウンジサービスが代表的ですが、それだけではありません。傷害保険が付帯していることも多いですよね。手ごろな保険料で加入でき、保障内容も充実していることが多いです。ほかに保険に加入している場合には、保障範囲の重複がないように注意する必要がありますが、自分に必要かどうかを検討してみるのもいいでしょう。

また、クレジットカードを使ってポイントやマイルを貯めることができます。飛行機を使う機会が多い人はマイルが貯まるといいですよね。当然ポイントを使えるお店は多いほうがいいですし、他のポイントやギフト券に交換できるのなら自分がよく使うギフト券やポイントに交換できたほうがいいですよね。

クレジットカードのポイントは、自分にとって「使いやすいかどうか」を考えるのが一番です。たしかに、還元率が高いに越したことはありませんが、ポイントが使いづらくて貯まってばかりという経験がある人も少なくないのではないでしょうか。

本当にお金持ちの人は、ステータスのためにハイクラスのクレジットカードを持つこともありますが、自分が使いやすいクレジットカードを別で持っている人も多いのです。自分にフィットするクレジットカードを普段使いにして、人付き合い用にハイクラスカードを所持しているというわけですね。

1/2ページ

最終更新:6/24(日) 12:15
投信1

あなたにおすすめの記事