ここから本文です

【DeNA】30日、谷繁氏、鈴木尚氏がセレモニアルピッチに登場

6/25(月) 19:35配信

スポーツ報知

 DeNAは26日の阪神戦(横浜)からホーム6試合で行う「GET THE FLAG!SERIES 2018」のスペシャルゲストを発表。

 98年に日本一に輝いた当時着用したユニホームを復刻。V戦士として30日の広島戦には谷繁元信氏と鈴木尚典氏、1日の同カード当時監督だった権藤博氏が試合前、セレモニアルピッチに登場する。

 谷繁氏は「リーグ優勝の瞬間は今でも忘れません。8回表に1点リードした状態から佐々木さんがマウンドに上がった時、いよいよだと感じました。最後空振り三振を奪って思わず佐々木さんに抱きついたあの場面が、今も名シーンとして語られていることは光栄です。今年こそは20年ぶりにあのシーンを再現、ではなく塗り替えるほどの飛躍を期待しています」とコメント。

 鈴木氏は「98年は野手レギュラーでは最年少でしたが、マシンガン打線の一員として優勝に貢献できたことは誇りに思っています。当時、敵地でも青いユニフォームを着たベイスターズファンの方が大勢いるのがわかって、とても勇気づけられていました。当日は98年に負けないくらいの大歓声で、迎え入れてもらえたら嬉しいです」と話した。

 権藤氏は「あのチームは私の誇りです。前年に2位という好成績を残し、今年こそはと38年ぶりの優勝旗奪還を目指して「GET THE FLAG!」というスローガンのもと戦っていました。マシンガン打線に大魔神佐々木主浩、強力な中継ぎ陣や10勝投手を3名を擁した当時のチーム状況は、現在と相通ずるものがあると思います。20年ぶりの優勝を目指すチームにまずは我々が活を入れに行きますので、楽しみにしていてください」と話した。

最終更新:7/14(土) 0:24
スポーツ報知