ここから本文です

【映像】性別お披露目パーティー 米で今トレンディなイベント

6/25(月) 17:22配信

アフロ

 アメリカ発祥のトレンドに、家族や親しい友人を招いて、生まれてくる赤ちゃんの性別を発表する「性別お披露目パーティー」がある。
 クリス・オジェイダさんも「父の日」の6月16日、家族と友人50人を東部ニュージャージー州サマセットの自宅に招いて、間もなく生まれてくる予定の2番目の赤ん坊の性別お披露目パーティーを執り行った。
 パーティーも最高潮に達した頃合いを見計らって、染め粉が入ったフットボールを蹴って、その色で性別を告げるという趣向だったが、ビール片手にクリスさんがボールを蹴った際、芝に滑って足首を捻挫してしまった。
 因みに、フットボールの中の染め粉はピンクだったので、生まれてくる子は女の子だそうだ。
 
(アメリカ、サマセット、6月25日、映像:Caters/AFLO)

最終更新:6/25(月) 17:22
アフロ

あなたにおすすめの記事