ここから本文です

15秒でわかる2018年6月25日【「ネットで恨み」IT講師殺害 男(42)はトイレで待ち伏せ~ 】

6/25(月) 21:06配信

ホウドウキョク

ホウドウキョク

6月25日のニュース映像を15秒でチェック!
・「ネットで恨み」IT講師殺害 男(42)はトイレで待ち伏せ
・菊池桃子さん宅に複数回 「どうしても会いたくて」
・はれのひ社長、報酬4500万円 “決算”を黒字に改ざん

・「ネットで恨み」IT講師殺害 男(42)はトイレで待ち伏せ
福岡市で24日夜、ITセミナーの男性講師が刺され、死亡した事件で、警察は、事件直後に交番に出頭した42歳の男を逮捕した。
ネット上でトラブルがあったとみて調べている。
殺人などの疑いで逮捕されたのは、福岡市東区の無職・松本英光容疑者(42)。
警察によると、松本容疑者は24日午後8時ごろ、福岡市中央区の旧大名小学校の施設内で、東京都の会社員・岡本 顕一郎さん(41)の胸などをレンジャーナイフで複数回刺し、殺害した疑い。
現場では24日夜、岡本さんが講師を務めるITセミナーが開かれ、松本容疑者は終了後にトイレで待ち伏せし、犯行に及んだとみられている。
岡本さんは「Hagex」という名前でブログを書いていて、調べに対し、松本容疑者は「インターネット上で恨んでいたHagexという男を死なせてやろうと思った」と話しているという。
ネット上には犯行声明ともとれる書き込みがあり、警察は、ネット上でトラブルがあったとみて、関連を含め、くわしく捜査する方針。
(テレビ西日本)

・菊池桃子さん宅に複数回 「どうしても会いたくて」
男が複数回、菊池桃子さんの自宅を訪れていた可能性があることがわかった。
飯塚博光容疑者(56)は、タレントの菊池桃子さんにつきまとわないよう禁止命令が出されていたにもかかわらず、6月19日、菊池さん宅に押しかけた、ストーカー規制法違反の疑いが持たれている。
その後の取材で、飯塚容疑者が、別の日にも菊池桃子さんの自宅を訪れていた可能性があることがわかった。
飯塚容疑者は、「行ってはいけないとわかっていたが、どうしても会いたくて行ってしまった」と容疑を認めている。

・はれのひ社長、報酬4500万円 “決算”を黒字に改ざん
晴れ着業者「はれのひ」をめぐる融資詐欺事件で、逮捕された社長は、決算書類を改ざんし融資をだまし取る一方で、年間およそ4500万円の報酬を受け取っていたことがわかった。
25日朝、送検された「はれのひ」の社長・篠崎 洋一郎容疑者(55)は、2016年9月、神奈川・横浜市の銀行から融資金をだまし取るため、決算書類を赤字から黒字に改ざんするなどした疑いが持たれている。
その後の調べで、篠崎容疑者は融資金をだまし取る一方で、年間およそ4500万円の報酬を、2年間受け取っていたことが新たにわかった。
「はれのひ」はその後、融資を受けづらくなり、警察は経営実態を調べている。

FNN

最終更新:6/25(月) 21:06
ホウドウキョク