ここから本文です

日本代表、カザンで非公開調整…練習後、決戦の地へチャーター便で移動

6/27(水) 14:10配信

GOAL

日本サッカー協会(JFA)は、26日午前に日本代表が大会ベースキャンプのカザンで調整を実施。午後にチャーター便で試合開催地のヴォルゴグラードへ移動したことを伝えた。

練習が公開されたのは冒頭の15分のみ。その間は、コンディション調整に努めた。非公開となった部分では、ポーランド戦へ向けた戦術の確認を行ったとのこと。午後にひょうの混ざるスコールに見舞われたが、チームや移動に大きな影響はなかったようだ。

日本代表は、27日に試合会場となるヴォルゴグラード・アリーナで、ポーランド戦への最終調整を行う予定となっている。

日本代表の決勝トーナメント進出がかかるグループリーグHの最終節は、28日に行われる。

GOAL

最終更新:6/27(水) 14:10
GOAL