ここから本文です

【ヤクルト】バレ、セ・トップの53打点目「久しぶりだからうれしいね」

6/27(水) 20:51配信

スポーツ報知

◆ヤクルト―中日(27日・神宮)

 ヤクルトの主砲ウラディミール・バレンティン外野手(33)が、4点リードの5回1死満塁で三遊間を破る2点適時打を放ち、セ・リーグトップの今季53打点目をあげた。

 カウント2―2からのフォークを、大振りせずに確実にとらえた一打で存在感を見せつけた4番打者。リーグ打点王とはいえ、本塁打以外での打点は6月17日の日本ハム戦(札幌D)以来。1試合2打点も6月12日の西武戦(県営大宮)以来とあって、「久しぶりだからうれしいね」と満足そうにほほ笑んだ。

最終更新:7/13(金) 23:59
スポーツ報知