ここから本文です

【日本ハム】上原、沖縄での凱旋白星ならず「納得のいく投球ではありませんでした」

6/27(水) 21:34配信

スポーツ報知

◆日本ハム―ソフトバンク(27日・那覇)

 日本ハムの上原健太投手(24)が27日、ソフトバンク戦に先発したが、地元・沖縄での凱旋白星を挙げることはできなかった。

 2回までわずか1被安打の好投を見せていたが、3回に2安打で1死一、三塁のピンチを招き、2番・中村晃に中犠飛を許した。4回以降も安定した内容で5回4安打1失点と好投したが、1点リードを許したまま6回からは2番手・井口がマウンドへ上がった。

 5回1失点と先発の役目は果たした。だが「結果的には1失点という内容だったのですが、納得のいく投球ではありませんでした。攻撃に良いリズムを持っていくことができませんでしたし、無駄な球が多くて球数が増えてしまいました。地元の応援には、どうしても応えたい気持ちはあったのですが、このような結果になってしまい申し訳ないです。もっと良い形で応えられれば良かったです」と反省のコメントを並べた。

最終更新:7/14(土) 5:18
スポーツ報知

あわせて読みたい