ここから本文です

【ヤクルト】カラシティー、先発初白星!

6/27(水) 22:22配信

スポーツ報知

◆ヤクルト7―2中日(27日・神宮)

 ヤクルトのマット・カラシティー投手(26)が、リリーフから配置転換されてから2度目の登板で、先発として初の白星をあげた。

 「9回に投げるのと同じ。常に1イニングを抑えることを心がけた」と、150キロの直球にカット、チェンジアップなどを駆使して6回を6安打1失点。3回と5回には、いずれもチームの得点につながる安打を放つ「二刀流」の大活躍で先発初勝利に自ら花を添えた。

 「昨日、ブキャナンが2本打って自慢してたから、打ってやろうと思っていた」と、来日初安打記念のボールを手に笑った助っ人右腕。リリーフも含めると、これで5勝0敗(3S)と“貯金5”の荒稼ぎだ。チームも3連勝。巨人を抜いて単独2位に浮上した。

最終更新:7/13(金) 23:58
スポーツ報知

あわせて読みたい