ここから本文です

ロジャー・ウォーターズ、ロバート・プラントらシルバー・クレフ受賞

6/27(水) 13:20配信

BARKS

英国の音楽療法センター/チャリティ団体Nordoff Robbinsは月曜日(6月25日)、彼らが主催する音楽アワード<Silver Clef Awards 2018>の受賞者を発表した。

◆<Silver Clef Awards 2018>関連画像

大賞Silver Clefアワードはロジャー・ウォーターズへ、功労賞はロバート・プラントへ贈られ、ステレオフォニックスがアイコン賞を受賞する。

最優秀男性(アーティスト)アワードに選ばれたジョージ・エズラは「光栄だ。音楽はユニバーサルなパワーだ。Nordoff Robbinsの偉大な活動についてはよく知っている。音楽を通じ多くの人々を助けているチャリティを支援でき光栄だ」とコメントしている。

授賞式は7月6日、ロンドンのGrosvenor House Hotelで開催される。

<Silver Clef Awards 2018>の受賞者は以下の通り。

●Silver Clefアワード
ロジャー・ウォーターズ

●アイコン・アワード
ステレオフォニックス

●最優秀女性アーティスト
エリー・ゴールディング

●最優秀男性アーティスト
ジョージ・エズラ

●最優秀グループ
バスティル

●インターナショナル・アワード
ザ・スクリプト

●クラシカル・アワード
マイケル・ボール&アルフィー・ボー

●最優秀新人賞
ジョルジャ・スミス

●イノヴェーション・アワード
ルディメンタル

●功労賞
ロバート・プラント

また、最優秀ライブ・アクトのカテゴリーでは、エド・シーラン、ジェフ・リンズELO、U2、フー・ファイターズ、アイアン・メイデン、ハリー・スタイルズ、デュア・リパ、ストームジー、フォール・アウト・ボーイ、アデル、The xxが候補に挙がっており、式当日、一般投票により選出された受賞者が発表される。

Ako Suzuki

最終更新:6/27(水) 13:20
BARKS