ここから本文です

スイス、ジェマイリ強烈弾で先制も後半追いつかれる

6/28(木) 4:27配信

スポーツ報知

◆W杯ロシア大会▽1次リーグE組 スイス―コスタリカ(27日、ニジニノブゴロド)

 スイスがコスタリカに1点をリードし、前半を折り返した。

 スイスは前半31分、右クロスをMFエンボロが折り返したところ、中央へ走り込んだMFジェマイリが至近距離から強烈な一撃をたたき込んだ。

 ジェマイリもMFジャカ、MFシャキリと同じアルバニア系の選手だが、物議を醸している“双頭の鷲ポーズ”は見せなかった。

 スイスは前節までブラジルと同じ勝ち点4。得失点差が1点少なく2位だった。1位通過ならメキシコ(F組2位)、2位通過ならスウェーデン(F組1位)と対戦となるE組最終戦。スイスとブラジルはひい訳以上で進出が決まるだけに、決勝トーナメント、またはその先を見据えての戦いにもなっている。

 スイスは後半も押し気味に試合を展開したが同12分、右CKからコスタリカDFワトソンにヘディングで決められ同点に。この1点は前回ベスト8のコスタリカにとって待望の今大会初ゴールとなった。

最終更新:7/20(金) 12:35
スポーツ報知