ここから本文です

〔出梅〕関東甲信地方が梅雨明け 期間降水量は概ね平年並み(6/29)

6/29(金) 16:00配信

レスキューナウニュース

気象庁は29日11:00、関東甲信地方が梅雨明けしたとみられると発表しました。平年より22日、昨年より7日、それぞれ早く、6月中は統計開始以来初となります。
期間降水量は、概ね平年並みとなっています。

【梅雨期間降水量】(06/06~/28:速報値)
        降水量/平年値(mm)
・長野      38.0/ 84.8   44.8%
・宇都宮     103.5/139.6   74.1%
・前橋      131.0/120.0  109.2%
・熊谷      111.5/120.4   92.6%
・水戸      106.0/114.0   93.0%
・甲府      67.5/ 98.2   68.7%
・銚子      161.0/135.9  118.5%
・東京      155.5/135.2  115.0%
・横浜      188.5/153.3  123.0%
・千葉      156.5/119.2  131.3%

【各地の梅雨明け時期】(気象庁)
      2017年   平年    2018年
沖縄    06/22頃   06/23頃  06/23頃
奄美    06/29頃   06/29頃  06/26頃
九州南部  07/13頃   07/14頃
九州北部  07/13頃   07/19頃
四国    07/13頃   07/18頃
中国    07/13頃   07/21頃
近畿    07/13頃   07/21頃
東海    07/15頃   07/21頃
関東甲信  07/06頃   07/21頃  06/29頃
北陸    08/02頃   07/24頃
東北南部  特定しない 07/25頃
東北北部  特定しない 07/28頃

※梅雨は季節現象であり、その入り明けは、平均的に5日間程度の「移り変わり」の期間があります。

レスキューナウ