ここから本文です

男子テニスの鄭現 ウィンブルドン欠場へ

6/29(金) 20:58配信

聯合ニュース

【ソウル聯合ニュース】韓国のテニス男子の鄭現(チョン・ヒョン、世界ランキング22位)が足首のけがのため、7月2日開幕の四大大会第3戦、ウィンブルドン選手権を欠場する。マネジメント会社が29日発表した。

 今年1月、全豪オープンの男子シングルスで韓国勢初の四大大会4強入りを果たした鄭は、5月のマドリード・オープン以降、足首のけがのため公式大会に出場できず、全仏オープンも欠場した。

 今回のウィンブルドンでは第26シードに入っていた。韓国選手が四大大会のシングルス本戦シードを獲得したのは初めてだった。

最終更新:6/29(金) 21:01
聯合ニュース

Yahoo!ニュースからのお知らせ