ここから本文です

岡村隆史、西野采配に理解「ハリルやったらこうなってたのか」

6/29(金) 13:23配信

スポーツ報知

 お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史(47)が28日深夜放送のニッポン放送「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」(深夜1時10分)で、サッカーW杯日本代表の決勝トーナメント進出を喜び、後半に時間稼ぎのためボール回しを指示した西野朗監督に采配について理解を示した。

【写真】決勝トーナメントの組み合わせ

 サッカー好きで競技経験もある岡村は「今回ハリルホジッチ更迭というとこから始まって、日本確かにすごい。決勝トーナメント進めるということになりました。おめでとうございます」と祝福。「いろんな意見あるけれども、こういう試合運びもあるんやっていうことを、みなさん目の当たりにした。もちろんブーイング飛ぶのもしょうがない。しょうがないけども、最後だからもう、みんなが西野監督さんに乗ったっていうことなんです」と語った。

 その上で「戦術ですよね。それを日本代表のみんなが飲んだ。その結果、決勝トーナメントに進めた。もうそれでいいんじゃないか」とし、「ハリルホジッチやったらこうなってたのかっていうことですよ。本当忘れないでください、みなさん。ハリルホジッチ更迭ということ。そっからゴタゴタになってん、もうアカンと」と強調。

 「チームなんかここから立て直すことでけへんでってなってたけど、フタ開けたらどうですか?決勝トーナメントに日本代表が進めてるんですよ」といい、「いろいろ言われるけど、これでよかったのよ。あれで無理して1点入れられたら、えらいことやもんね」と話していた。

最終更新:6/29(金) 13:25
スポーツ報知