ここから本文です

前田日明氏が西野采配絶賛「今までの監督の中で一番緻密に考えている」

6/29(金) 14:51配信

スポーツ報知

 格闘界のレジェンド・前田日明さん(59)が29日、東京・渋谷のリングスで緊急会見。プロデュースする総合格闘技大会「THE OUTSIDER第51戦SPECIAL 10周年記念Road to LasVegas」大会(7月21日、神奈川・川崎市とどろきアリーナ)の開催を発表した。

【写真】決勝トーナメントの組み合わせ

 会見後、サッカーファンである前田氏は28日のロシアW杯のポーランド戦で、後半に時間稼ぎのためボール回しを指示した西野朗監督の采配について言及。「さすがはマイアミの奇跡を起こした人。今までの監督の中で一番、緻密に考えているじゃないですか」と絶賛。「日本人的な職人芸、熟成度を持っている監督が出てきたと思います」と続けた。

 今回の日本代表についても「(最後の)ボール回しはしようがないですよ。つまらないですけどね。でも、文句があるなら、おまえ、やってみろという話ですよ」と苦笑しながらも「今までの後半になると、スタミナが切れていた日本人選手と違って、ようやく言い訳のない当たり前のサッカー選手になったんじゃないか」と褒めたたえた。

 「THE OUTSIDER」は08年に旗揚げした、いわゆる「不良」と呼ばれる若者に格闘技を通じた更生の道を用意。優秀な選手をメジャーな格闘技団体を含めた大会にプロデビューさせることを目標にした総合格闘技大会だ。

最終更新:6/29(金) 15:01
スポーツ報知