ここから本文です

【日本ハム】清宮、フレッシュ球宴出場「精いっぱい楽しんでプレーしたいです」

6/29(金) 18:39配信

スポーツ報知

 日本野球機構(NPB)は29日、「フレッシュオールスターゲーム2018」(7月12日・弘前市運動公園はるか夢球場)の出場選手を発表。日本ハムのドラフト1位・清宮幸太郎内野手(19)ら、イースタン・リーグ、ウエスタン・リーグから各21選手、計42選手が選出された。

 日本ハムからは清宮のほか、ドラフト2位右腕・西村天裕投手(25)、郡拓也捕手(20)の3人が選ばれた。各選手のコメントは以下の通り。

 清宮幸太郎内野手「このたび、フレッシュオールスターというプロ野球の将来を担う選手たちとプレーできる最高の試合に参加できることを大変光栄に思います。同世代の選手とともに、同世代の選手を相手に対戦するめったにない機会ですので、精いっぱい楽しんでプレーしたいです」

 西村天裕投手「このたび、フレッシュオールスターに選ばれたことをとても光栄に思います。他チームの素晴らしい若手選手を相手にプレーする最高の舞台だと思うので、今からとても楽しみにしています。新人選手らしく「フレッシュ」な全力投球をファンのみなさんに見せられるように頑張ります」

 郡拓也捕手「フレッシュオールスターという貴重な舞台でプレーできる機会をいただけたことを大変うれしく思います。まだまだ選手としては未熟ではありますが、チームの枠を超えてプレーできる唯一の機会なので、ひとつでも多くの収穫を得ることができるように頑張ります」

最終更新:7/14(土) 4:53
スポーツ報知

Yahoo!ニュースからのお知らせ