ここから本文です

【ヤクルト】山田哲、球団史上最年少25歳で通算150本塁打

6/30(土) 20:20配信

スポーツ報知

◆ヤクルト―阪神(30日・神宮)

 ヤクルト・山田哲人内野手(25)が17号2ランを放ち、球団史上最年少で通算150本塁打を達成した。

 1―13と大量リードされた7回1死一塁。マテオからバックスクリーンに叩き込んだ。2試合ぶりで最近5戦3発となるアーチは、プロ野球168人目の通算150号。25歳11か月での到達は、池山隆寛(現楽天2軍監督)の26歳4か月を抜き、球団最年少となった。「150号を達成できてすごくうれしいです。まだまだ通過点ですが、これからも自分の打撃をできるように日々練習してやっていきたいと思います」と喜びを口にした。

最終更新:7/13(金) 23:55
スポーツ報知