ここから本文です

花咲徳栄のドラフト候補・野村、横浜相手に2失点13奪三振完投

7/1(日) 12:04配信

スポーツ報知

◆高校野球練習試合 横浜2―2花咲徳栄(1日・横浜高グラウンド)

 春夏5度の甲子園優勝を誇る名門・横浜(南神奈川)と、昨夏甲子園王者の花咲徳栄(北埼玉)が練習試合を行い、2―2で引き分けた。

 今秋ドラフト候補で、高校通算50本塁打超を放っている花咲徳栄・野村佑希内野手(3年)は「4番・投手」で先発。強打の横浜打線を相手に、4安打2失点13奪三振で完投した。

 花咲徳栄は2点を追う2回2死一塁から、井上朋也右翼手(1年)が、最速152キロ左腕の及川雅貴(2年)から左越えへ同点2ランを放った。

最終更新:7/17(火) 9:56
スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/21(土) 19:05