ここから本文です

横内正、77歳誕生日に「青春の血がたぎる」 主演舞台「リア王」に意欲

7/1(日) 19:27配信

スポーツ報知

 俳優の横内正(77)が1日、都内で主演・演出する舞台「リア王」(8月22~26日、東京・三越劇場)の製作発表を行った。

 横内はこの日が77歳の誕生日。「面はゆい。一般的には高齢だが、若者に負けない。いたって元気。青春の血がたぎる。どんな舞台になるか、見てのお楽しみ」といい、「酒好きで昔はむちゃしたが、今はおとなしく独身生活をおうかしている。終活も考えないのかもしれないが、自叙伝など書くと、逆に短命で終わるんだ」とユーモラスに語った。

 今年で3年目の主演舞台「リア王」では、初めて演出も担当。「気負いはない。もう少しやり残したことを具現化したい」と当たり役の完成度をより高めるつもりだ。

 また横内と公私に交流の深い元テレビ朝日の佐々木正洋氏(63)がこの舞台の紳士役で俳優デビューする。

最終更新:7/14(土) 15:54
スポーツ報知