ここから本文です

【映像】グアテマラ不法移民の母と娘 2カ月ぶりに涙の再会果たす

7/2(月) 12:23配信

AP通信

マイアミ、フロリダ州、7月2日 (AP)― トランプ米政権の不法移民に対する「不寛容政策」で離散していた母と娘が7月1日、南東部フロリダ州マイアミで2カ月ぶりに涙の再会を果たした。
 ブエナ・ベンチュラ・マルチン・ゴンザレスさんは、中米グアテマラから、生後10カ月の息子と米国に亡命を求めてやってきて、不法移民として拘留された。マルチン・ゴンザレスさんの拘留が解けた数日後に、今度は夫が7歳になるハアナちゃんを連れて妻の後を追って米国へ越境したところで逮捕された。ハアナちゃんはミシガン州の児童福祉センターに保護され、夫婦と親娘はそれぞれ離れ離れになっていた。
 ゴンザレスさん一家は、中米から米国への移民を求めて、メキシコとの国境を越えた数千人規模の不法移民の典型的なケースだ。今年4月にトランプ政権が導入した「不寛容政策」の結果、取締と摘発が強化され、不法移民の流入を阻止する手段として、親子を引き離す「非人道的」政策が採られたが、米国内外からの厳しい批判と抗議を受け、この措置は6月に大統領令で撤回された。

(日本語翻訳 アフロ)

最終更新:7/2(月) 12:23
AP通信